テーピング治療のページ ホームへ戻る

桜台接骨院のご案内(東京都練馬区桜台ー西武池袋線桜台駅より徒歩7分程度)

テーピング療法
当院ではテーピング療法を行なっております。使用するのはキネシオテープ、スパイラルテープなどです。お気軽にご相談ください。
スパイラル・テーピングとは?
スパイラル・テーピング療法は患部や体の一部にスパイラル(らせん・渦巻き)状のテーピングを施す療法で、身体のアンバランスによっておこる関節や筋肉の腫れ・痛みなどに対して身体全体のバランスを無理なく整え、痛みを軽減もしくは消失させる効果が期待出来ます。以前箱根駅伝などで強豪チームが使用して話題になったことがあります。
詳細は下記のホームページをご覧ください。
・スパイラル・テーピング療法とは? | 株式会社スパイラルの田中
キネシオテーピングとは?
患部の治癒を助けるテーピング用テープの一つである「キネシオテープ」を使用する療法です。キネシオテープは筋肉と同じくらいの伸びがあり、患部を固定するのではなく、伸びすぎた、あるいは収縮しすぎた筋肉に沿って貼ります。筋肉の伸びを制限することで、痛みの緩和や予防、そして筋肉の過剰伸びを防ぐことで怪我防止や疲労の回復などの効果が期待出来ます。イギリス有名サッカー選手が使用して話題になったことがあります。
(参考:キネシオテープ - Wikipedia)
当院におけるテーピング療法
一般の方
骨折、捻挫、挫傷(肉離れ)などの治療に使用します。痛みがひどい場合はテープで患部を固定することも可能です。

スポーツ関係
柔道、空手などの武道、ラグビー、サッカーなどスポーツ競技全般において、使用可能です。特に怪我をしていたり、傷めている状態などでどうしても試合などに出場しなければならない場合などにも使用されます。詳細はご相談ください。

健康保険は?
治療に使用する場合は健康保険が適用されることもありますが、使用目的や症状によっては自費診療になるケースもございますので、必ず事前にご相談ください。

桜台接骨院
住所 
〒176-0002 東京都練馬区桜台5-29-1

電話 03-3994-9523
FAX  03-3994-9526
アクセス
西武池袋線桜台駅より徒歩7分